千歳基地航空祭2012(その7)

  • 2012/08/30(木) 00:00:00

一度離陸はしたものの、天候が回復しなかったため着陸したF-15J/DJ。
タクシーウェイを一列に、観客の方へと移動してくる。

レドームをバックに撮るF-15DJ。
複座型のDJは1人でも操縦に支障は無いが、2人乗っているのが見えた。

(基地祭であっても、新人パイロットの育成は行われているということだろう。)


続きを読む

「千歳基地航空祭2012(その7)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
千歳基地航空祭2012(その4) (2012/08/23)
JASDF千歳基地航空祭2009(その4) (2009/09/03)
千歳、空自のリハーサル2011(その1) (2011/08/22)

千歳基地航空祭2012(その6)

  • 2012/08/28(火) 00:00:00

歩哨犬の訓練展示の続き。
障害物を駆け登ったところで、トレーナーから「待て」と指示されたところ。

実は1回目の時に興奮し過ぎて跳び越してしまい、2回目でしっかり待機した。

最後の展示は、不審者(に扮した自衛官)から荷物を守ったり、
不審者を拘束したりと、まさに「軍用犬」という演目だった。
空砲の音にも怯まず不審者に突進していくのは、頼もしい。



続きを読む

「千歳基地航空祭2012(その6)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
USAFサンダーバーズ(その2) (2009/11/05)
千歳基地航空祭2012(その3) (2012/08/21)
千歳基地航空祭2012(その2) (2012/08/18)

千歳基地航空祭2012(その4)

  • 2012/08/23(木) 00:00:00

低空を飛ぶ政府専用機。
自衛隊の人員・装備を海外まで輸送する場合、民間輸送機も借りるのだが、
対空砲火の予想される空域までは依頼できない訳で、単なる贅沢品とも言えない。

しかし、防衛予算も削減中なので、2018年には退役する予定とのこと。

こちらは救難隊のヘリコプター。
低空でホバリングしている間に、2名の隊員が降下していく。

この後、タンカもワイヤーに沿って降ろす。


続きを読む

「千歳基地航空祭2012(その4)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
JASDF千歳基地航空祭2009(その1) (2009/08/26)
JASDF千歳基地航空祭2009(その2) (2009/08/28)
千歳、空自のリハーサル2011(その1) (2011/08/22)

千歳基地航空祭2012(その3)

  • 2012/08/21(火) 00:00:00

地上部隊の展示コーナーの続き。
装輪装甲車もあった。87式偵察警戒車らしい。

こちらは偵察用バイク。カワサキ製KLX250らしい。
基本的な部分は市販車とあまり違わないようだが、
ガード類が大幅に増強されている。



続きを読む

「千歳基地航空祭2012(その3)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
USAFサンダーバーズ(その2) (2009/11/05)
USAFサンダーバーズ(最終回) (2009/11/12)
千歳基地航空祭・・・の前日(その3) (2010/08/23)

千歳基地航空祭2012(その2)

  • 2012/08/18(土) 00:00:00

歩いていると「F-15綱引会場」の字が目に付いた。
F-15のエンジンの推力は1基だけで65,000Nの推力が出せるので
(1N=質量1kgの物体に1m/s2 の加速度を生じさせる力として)、
1.5トンの自動車なら4.4Gで加速させられるほどのパワーがある
・・・ので、人間じゃ1,000人集まってもまともな勝負にはならないだろう。

前方に回ってみると、牽引車両にロープが着いていたので、
単純に「F-15を引っ張ってみよう」という事だと思う。



続きを読む

「千歳基地航空祭2012(その2)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
USAFサンダーバーズ(その3) (2009/11/07)
千歳、空自のリハーサル2011(その2) (2011/08/24)
USAFサンダーバーズ(その2) (2009/11/05)