ブリザードラリー2011(その1)

  • 2011/01/31(月) 00:00:00

日本で最も早く開催されるモータースポーツの公式戦は
ここ北海道のブリザードラリー(千歳市)か、
同じく北海道の糠平湖氷上タイムトライアルだろう。
今年もラリーチーム・カマキョウBチームのサービスに参加した。



続きを読む

「ブリザードラリー2011(その1)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
2009 Rally FURANO (その2) (2009/08/08)
EZO Endless Rally 2013(前編) (2013/03/08)
来週は陸別へ。その次の週も陸別へ。 (2011/09/18)

網走に寄り道(中)

  • 2011/01/29(土) 00:00:00

網走市の北浜白鳥公園にて。
公園内で一番態度の大きそうなオナガガモ。
普通に人が歩く場所で寝そべっているので、
ぼんやり歩いているとうっかり蹴りそうになる。

でも蹴ろうと思うと視線を読むのかすぐ逃げる。

白鳥公園上空を海へ向かって飛ぶオオワシ。
かなり遠かったのでトリミング。



続きを読む

「網走に寄り道(中)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
湖の風紋 (2012/02/24)
林道シラルトロ支線 (2011/02/16)
達古武沼、結氷 (2013/01/23)

ファンタジックフォーカスでの夜景

  • 2011/01/28(金) 00:00:00

イルミネーションを撮るのにファンタジックフォーカスが
よいらしい…と聞いたので、E-30 & 11-22mmを持ち出してみる。
まずは石川啄木像を撮ってみたら、季節柄レンズが曇ったような印象に。

漁船。

あえて水平は無視している。


続きを読む

「ファンタジックフォーカスでの夜景」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
晩秋、夜の散歩 (2012/12/03)
フィッシャーマンズワーフ復旧(後) (2011/04/23)
ラブ・クシロ・イルミネーション(その4) (2013/02/12)

網走に寄り道(前)

  • 2011/01/27(木) 00:00:00

釧路へ帰る前に網走の様子を見ていくことにする。
女満別駅の裏手で湖面(既に雪原だけど)を眺めつつ
昼ゴハンを摂っていると、オジロワシがヒラヒラと降りてきた。
真っ直ぐ降下するのではなく、優雅にきりもみをしているような機動で、
(カメラにはレンズを着けていなかったこともあり)見とれてしまった。

呼人にも寄りたかったが、それほど時間もないのでパスして北浜へ。
濤沸湖は例年よりかなり氷が薄かった。

ハクチョウは散らばっているため、あまり多そうに見えなかった。


続きを読む

「網走に寄り道(前)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
春のかや沼を散策(後) (2010/05/24)
秋晴れの伊藤サンクチュアリ (2011/11/28)
ちょっと予想外に (2010/03/12)

14-35mmで撮るイルミネーション(後)

  • 2011/01/26(水) 00:00:00

幣舞橋のイルミネーション。
ハートのすぐ右隣の星型の部分は点滅しているので、
全点灯のタイミングを測って何度もシャッターを切る。

17mm(11-22mmでも18mm付近は割とよく使う)でピントは足元の植え込みに合わせる。

被写界深度から外れたハートの周囲はLEDらしくない形状で写る…ハズだ。


続きを読む

「14-35mmで撮るイルミネーション(後)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
E-30のトイフォトと40-150mm(後) (2010/07/21)
夜の幣舞橋(その16) (2012/05/07)
釧路は霧の街 (2010/07/03)