ワイドコンバージョンレンズDMW-GWC1

  • 2012/11/14(水) 00:00:00

散歩用のE-P1でも標準ズームより広く撮りたい時があるので、
広角レンズLumix G 14mm F2.5(中古で14,000円)と
純正ワイドコンバージョンレンズDMW-GWC1(新品12,000円)を購入した。

14mm×0.79倍で、メインで使っているZD11-22mmF2.8-3.5と同じ範囲が写る筈。

室内で撮っても面白みが薄いので、塘路湖へ試し撮りに行く。



塘路湖のキャンプ場で、目立つ大木はまだ紅葉が進んでいなかった。

対岸の紅葉。

こちらはE-5 & 11-22mmで撮影。

比較しやすいよう炊事場を撮ってみる。
E-P1 & 14mmF2.5 & DMW-GWC1。

E-5 & 11-22mm。

柱と床をよく見ると湾曲に、足元の砂利を見ると像の流れに差があるのが判る。
しかし、カメラの大きさ・重さが倍近く違うのであまり問題にならない。
(今回の組み合わせだと、E-P1は約0.5kgで、E-5は約1.3kg。)

おまけ。
釧路湿原で見かけたハシブトガラ。

E-5 & 150mmF2.0で撮ったものをトリミング(ほぼ等倍。)



「ワイドコンバージョンレンズDMW-GWC1」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
夕方の牧草ロール (2010/11/17)
塘路湖の雪原(前) (2011/02/18)
温根内木道、秋(後) (2012/11/17)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する