晩秋の達古武沼(後)

  • 2012/11/29(木) 00:00:00

達古武の遊歩道終点にある東屋。
本来はここから先にも遊歩道が延びているのだが、土砂崩れで現在は通交止めになっている。

ブルーシートがかかっているのは、この先に敷設する遊歩道用の資材だと思われる。


キャンプ場へ戻る途中、タンチョウの親子が飛んでいくのが見えた。

キャンプ場の傍にあった樹が鮮やかだったので、望遠で撮る。

細岡駅の前まで来たところで、上空にワシを発見。
こちらが車から降りるのとほぼ同時に、沼の方へ飛び去られてしまった。

ワシの部分だけトリミングすると、オオワシの幼鳥に見えた。

釧路湿原で冬を越す予定かも?


「晩秋の達古武沼(後)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
春採湖の汽車 (2009/09/02)
海沿いにツーリング (2010/09/07)
塘路湖、凍り始め (2012/12/27)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

訂正しました。

  • 投稿者: XJRR2
  • URL
  • 2012/11/29(木) 12:10:12
  • [編集]

秘密のコメント

ブログ管理人への秘密コメントです

  • 投稿者: -
  • 2012/11/29(木) 11:25:44
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する