晩秋、夜の散歩

  • 2012/12/03(月) 00:00:00

少し寒かったけれど、日没後の散歩。
カメラはE-P1 & 14mmF2.5 & ワイコン。

前にE-5 & 14-35mmF2.0で撮ったのと同じ信号機(の押しボタン)。
背景の照明のボケかたはあまり綺麗でないような気もするが、
画角も値段も違いすぎるので、気にしないようにしておく。



南大通の看板。
ロータリーの方を向いて撮っているが、意外と道がカーブしている。

ロータリーからの坂の上に建っているのが、まなぼっと(生涯学習センター)。

まなぼっと2階から伸びた連絡通路から眺める釧路市の夜景。
正面にフィッシャーマンズワーフ、右にロータリーが見える。

まなぼっと内の吹き抜け。

最初に撮ろうとした時は、レンズ前玉が結露していて、
曇りが消えるまで10分間程は、ホールでじっとしていた。

まなぼっとからロータリーへ続く坂。



「晩秋、夜の散歩」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
夜の幣舞橋part10 (2011/12/29)
ラブ・クシロ・イルミネーション(後) (2012/01/16)
フィッシャーマンズワーフ復旧(後) (2011/04/23)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する