雪が降る中、タンチョウ撮り

  • 2012/12/26(水) 00:00:00

鶴居村に着くと、雪が強く降りだした。

伊藤サンクチュアリで、少しタンチョウを撮ってから
帰ろうと思ったが、降雪が強くてちょっと挫けそうになる。

被写体が海ワシだったら、かなり粘れるけど。


雪の中降りてくるタンチョウ。

絞ると雪の粒が煩くなるので、ひたすら絞り開放で撮る。

なぜか斜面の一箇所だけ掘れていて、そこに留まるタンチョウ2羽。

タンチョウも時々大きく動くけれど、数が多いのでどの辺を見ているのがいいのか、分からなくなる。
待ち続ければ、まぐれ当たりもあるけれど。

この日、唯一撮れた飛翔中のオジロワシ(若鳥。)



「雪が降る中、タンチョウ撮り」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
列車を待つタンチョウ (2011/01/19)
釧路市丹頂鶴自然公園(後) (2011/05/20)
網走ドライブ、2011年冬(2.北浜へ) (2011/04/04)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する