あかんタンチョウの里(前)

  • 2013/03/12(火) 00:00:00

そろそろタンチョウへの給餌も終わると聞いたので、
阿寒国際ツルセンターへ行ってみる。入館料460円。

館内には、子供向けに遊具広場が設置されていた。



給餌場に三脚を立て、動画も撮れるよう調整する。

この日は稚内から根室までの広い地域(450km以上)で
暴風雪警報が発令され、美幌峠も通交止になっていたが、
釧路市周辺は強風注意報程度で済んでいた。

給餌が始まる前から、タンチョウがやって来る。
ツルセンターの裏手からフェンスを越えるタンチョウ。

撮影中は晴れたり、雪が降ったりだった。
阿寒の高山が近いので、元々天気が変わりやすいような気もする。

タンチョウたちの求愛のダンス。

給餌で魚を撒き始めたら、すぐにオジロワシが集まってきた。

すぐ近くの樹上で待っているものもいて、侮れないと思う。


「あかんタンチョウの里(前)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
駐車場を歩くタンチョウ (2012/01/07)
釧路市丹頂鶴自然公園(中) (2011/05/18)
芝生を跳ねるツル(後) (2010/02/06)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する