SL冬の湿原号(岩保木)

  • 2013/03/19(火) 00:00:00

2012年度のSL冬の湿原号もそろそろ終了。
遠矢から岩保木水門へ向かう道路わきで撮影する。

運行が最終週になったからか、
機関車先頭のプレートがいつもと違った。



達古武沼ではオオワシのつがいに会った。

塘路湖へと移動。
北に広がる雲を見ると、天気が崩れそうな様子。

塘路湖の湖上を見に行く。

ワカサギ釣りのテントがかなり少なくなっていた。

湖岸の氷が融け始めたせいもあるんだろう。

人が歩くには、氷にまだ十分な厚みがあったが、
湖岸は板を渡さないと歩けない状態だった。


「SL冬の湿原号(岩保木)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
網走ドライブ、2011年冬(3.裏濤沸) (2011/04/06)
達古部沼上のワシ達(その1) (2012/03/22)
茅沼、蝶の道。ただし冬(後) (2011/02/11)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する