カマキョウ・ドライビングレッスン3(後)

  • 2009/10/31(土) 00:00:00

新千歳モーターランドのダートトライアルコースにて。
連休最後の日もそろそろ終わり。
夕日を反射する赤ヴィヴィオ。
今回シルバーと赤のヴィヴィオが揃ったので、あとヴィヴィ王氏の
濃紺ヴィヴィオが来ていたら面白かったのに…。


昼ゴハンの後、リヤバンパーを外して走っていたカマキョウ号。
どういうメカニズムでリヤバンパーがモゲるのか何となく想像はつくけれど、
またそのうち自分の車でも走ることを考えるとあんまり知りたくはない。


これは夕日がフレアーになってしまって、写真としては今ひとつな出来。
雪風号ではなく、ラリーアート苫小牧で朝から修理して参加したてる号。
雪風号とほぼ同じカラーリングだが、向こうはフロントフェンダーに
「ハイギャード」の文字が書かれているので近くに来ると判る。
何か、この車とあともう1台も地区戦に参加するとか言ってたよう気もするが。


S先生のヴィヴィオは延々走り続けていたような気がする。
ラリーを通り越してエンデュランスって気もしてくるほど熱心に走っていた。


夕方5時で走行会は終了。
赤ヴィヴィオが走行不能になり、雪風号もフロントサスに
ダメージを負うという、最後の最後に一波乱だった。
しかしこちらも翌日仕事なので、顛末を見届ける前に帰った。
3回に分けているけど、実は省略しているネタが結構あったりする。
でもマトモに書くと出入り禁止になりそうなのでやめておこう…(笑)


道東自動車道を池田まで使い、約4時間半で釧路へと帰った。
5時間あれば帰れるという意味では、網走も釧路も大差はない…かもしれない。


「カマキョウ・ドライビングレッスン3(後)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
千歳ドライビングレッスン(後) (2009/09/09)
ラリージャパン2010(その2) (2010/09/25)
ラリージャパン2010今日でラスト (2010/09/13)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する