津別峠の切り株

  • 2009/10/30(金) 00:00:00

美幌峠から津別峠へと移動する。
車で登ると見通しが悪いうえ、途中から道幅が狭くなってあまり楽しくないが
バイクで登るとそこそこ楽しいワインディングロードだったりする。
年に1、2回しか行かないが眺めはとてもいいのでオススメの場所のひとつ。


レストハウスの中に何やら変わった切り株があった。
何だか、願掛けみたいだなと思ったら、


隣にこういう木があって、


「森の福ろう、願かけの木」と書かれていて
「無病息災・恋愛成就。合格祈願」の効用があるとか。
金運は上昇しないらしいので今回は試さなかった(笑)


今回はたこまつ屋には寄らず(時間的というか、気温で無理)、
釧路へ真っ直ぐ引き上げることにした。
釧路市湿原展望台の北寄りにあるパーキングエリアから湿原を眺める。


コッタロ展望台の方向を望遠レンズで見てみるが、よく分からない。
湿原という割にはあちこち木が生えているようにも見えるが、
昔の風景を知らないので何とも言えないところ。


パーキングエリア近くでは少しだけ紅葉が始まっていた。
今年は夏ずっと涼しかったので、綺麗に紅くなることはなさそう。


「津別峠の切り株」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
暖かくなってきた美幌峠 (2010/06/14)
タイヤ慣らしのツーリング(後) (2012/08/04)
秋の摩周湖へ(前) (2012/11/06)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する