閑散とした砂湯

  • 2009/05/29(金) 00:00:00

屈斜路湖にハクチョウがまだ残っていないか確かめに行く。
ゴールデンウィークになると貸しボートの営業が始まるので
ハクチョウはいなくなるとか。

で、砂湯に着いたらもうハクチョウはいなくなっていた。

ハクチョウはいなかったけど、カモはいた。


桟橋の上に並べられた貸しボート。
この他にも湖岸で準備中のものが何艘かあった。


こちらはスズメ。
レンズを向けるとすぐ逃げるのもいれば、
のんびり食べ物を探しているものいる。


帰り道。
鶴居村の牧場にタンチョウが群れていた。
たぶん堆肥の中の虫とかミミズとか探しているんだろう。

でも冬に遠くからタンチョウを撮りに来ている人が見たらガッカリしそう。

「閑散とした砂湯」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
暖かくなってきた美幌峠 (2010/06/14)
冬の弟子屈、たこまつ屋へ (2011/01/16)
カレーの百衛門 (2011/06/03)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する