砂湯のスズメ(前)

  • 2010/08/02(月) 00:00:00

釧路は涼しかったが、土曜日の豪雨から回復したのでバイクを出す。
久しぶりに(駐車料金のかからない)摩周湖の第3展望台へ。
珍しく霧で何も見えなさそう。

そして、まさしく「霧の摩周湖」をかなり久々に撮る。
普通はこの条件だと撮らない(というか、最初から摩周湖に寄らない)
けれど、ヒマだしデジカメなのでとりあえず写しておく。


で、砂湯に行くと快晴。
湿った大気の流れが、屈斜路湖の外輪山に雲を造っている。
風が強いので貸しボートは運休だったけれど、
沖ではジェットスキーが突っ走っていた。

何かが視界を通過したと思って横を見ると、
スズメが何度も貸ボートの小屋へ向かっていた。
どうやら巣を作っている様子。
面白いのでしばらく観察してみる。

望遠レンズ持って来れば良かったと、ちょっとだけ後悔。

スズメの飛行コースを見続けていると、
ボート小屋の左手は人が多いし巣の材料も少なさそうなので、
右手のレストハウス裏に向かって何度も向かって行く。
最短コースを飛ぼうと高度はそれほど上げない模様。
ISO感度を上げて14-54mmで置きピン。テレ端の被写界深度に捉える。

1/1600secで飛行中のスズメを止めて写す。
完璧にピントが合っている訳でもなく、シャッタースピードも僅かに遅い様子。


「砂湯のスズメ(前)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
初冬の美幌峠(前) (2010/12/18)
秋の摩周湖へ(後) (2012/11/10)
ちょっと寂しい砂湯 (2011/12/30)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する