達古武沼に座るワシ

  • 2011/03/02(水) 00:00:00

達古武沼にて。
薄暗くなってきたのを承知で、300mmにEC-20を噛ませる。

100m以上先の氷上に座るオオワシを少しでも大きく撮りたいが、
焦って接近し過ぎるのも宜しくないので、辛抱が要る。


遠距離から撮るオオワシ。多分つがい。
通常、奥さんの方が体格がいいらしい。

家に帰ってからGPSのログと地図をつき合わてみたところ、
ここに流れ込んでいる川とほぼ同じ場所だった。
水面の現れている場所で、魚を狙っているんだろう。

15分程度撮り続けて、日当たりが悪くなってきた頃、オオワシが飛んだ。
F8まで絞っているが、ダメ元でオオワシを撮り続ける。
座っている時は成鳥だと思っていたが、主翼には白い部分が多いような?

同じくトリミングしたもの。
レタッチしたが、元々ブレているので頭部が今ひとつはっきりしない。

それでも、オオワシの飛行を撮れたのでいい気分。


「達古武沼に座るワシ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
オオワシ通貨 (2010/02/22)
網走ドライブ、2011年冬(8.鷲とキツネ) (2011/04/18)
魚を掴んでいるオオワシ (2012/03/30)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する