達古武にて、オオワシ飛行中(前)

  • 2011/03/03(木) 00:00:00

午後から茅沼駅に行ってみる。
SL目当ての観光客で今日も賑わっている。
(と言っても、せいぜい20人程度だけど。)

ストラップが写りこんでしまった。

今回は駅から200mばかり釧路側から撮ることにする。
カメラはE-3 & 300mmF2.8とE-P1 & 25mmパンケーキを使う。
(ただしE-P1は今回も動画専用に使う。)

茅沼駅にこれだけ列車待ちの人がいるのは久しぶりに見た気がする。


SL冬の湿原号はPM2:12に茅沼駅を出発。
釧路行きは機関車が後進の形になるので、正直言って地味だ。
(動画のほうはフォト蔵にアップロードしてある。)

後ろから撮れば機関車がはっきり撮れるかと思ったら、蒸気でよく見えない。

もう少しスピードの出ている場所で撮ったら面白いかもしれない。

ここへ来る途中、達古武沼付近でオオワシを見かけたので、移動する。
国道脇の電信柱で1羽休んでいるのを見かけたが、停車する場所がない。
(駐車帯から歩ける距離だが、歩道がないのではねられそうで怖い。)
駐車帯で待ってみることにしたら、10分ほどでオオワシが飛んで来た。

一番接近した時の画像をトリミング。

硬膜がかかっていないので、ワシの眼がはっきり見える。
カメラはE-3 & 300mmF2.8 & EC-20を使用。

あまり遠くを飛ばれると、ちょっとブレたり、
AFの僅かな誤差で甘〜く写ってしまう。

でも青空バックでオオワシが旋回しているのが撮れたからいいや。


「達古武にて、オオワシ飛行中(前)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
走コタンへ(前) (2011/03/08)
達古武沼に座るオオワシ(早春) (2012/04/26)
久しぶりの網走(中) (2010/03/02)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する