2009 Rally FURANO (その5)

  • 2009/08/18(火) 00:00:00

SS4はペースダウンした車が多かったので、
ほぼ順位が確定して後は全車マイペースでゴールを目指すかと思っていた。
しかしSS5が始まるとCarNo.1、萩中・永井組のランサーが笹を刈りながら通過。


CarNo.2、山田・大楽組のランサー。


続いてCarNo.4、中村・亀森組のランサー…が路肩に落ちかけている瞬間。


そしてあっさりコースに復帰。


CarNo.6、大藤・五十嵐組のランサー
泥で路面がかなり滑るようで、各車難儀しているのが判った。


CarNo.7、寺尾・丹野組のランサー
インベタで走って水を盛大に跳ね上げるのを期待していたが、
SS5では意外と外回りで水溜りを踏まずに通過する車が多かった。


CarNo.9、ミネ・マッチョン組のインプレッサ。
こういう風に撮ると観客の近くをラリーカーが走っていくのがよく判る…と思う。


水溜りを通過するミネ・マッチョン組。
流し撮りするのに絞っているので、上の写真からピントを会わせ直す必要がない。
(全紙サイズまで伸ばすならやめといた方がいいけど。)


「2009 Rally FURANO (その5)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ラリーとかち2009(その2) (2009/10/06)
EZOエンドレスラリー2011 (2011/02/24)
EZO SUMMER RALLY 2010 (その2) (2010/07/07)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する