MZD14-42mmでの初散歩(後)

  • 2011/08/20(土) 00:00:00

ロータリー前の花時計と、生涯学習センター「まなぼっと」。
日の暮れるのが少し早くなってきた。

少し奥行き感を出せないか、と思いつつ幣舞橋を撮る。



岸壁に係留された状態で、集魚灯のチェックと荷物の積み込みをしている漁船。
燃料費の値上がりで集魚灯はLED化(又はHID化)が進んでいる様子。

幣舞橋の裸婦像とカモメ。

こちらはE-P1を持ち上げてライブビューで構図を決めたもの。

微調整は利かないが、その辺は枚数撮ってみて、
駄目ならソフトで傾き補正とかする(これは補正なしの方。)

ちょっと涼し過ぎると思ったら気温が13℃しかなかった。
8月初日なのに・・・。



「MZD14-42mmでの初散歩(後)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
春採湖も凍る (2011/12/28)
ラブ・クシロ・イルミネーション(その6) (2013/03/16)
ファンタジックフォーカス (2009/08/19)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する