再度、阿寒のツルセンターへ(前)

  • 2012/01/17(火) 00:00:00

2012年最初の連休に、また阿寒国際ツルセンターへ行ってみた。

今回、カメラはE-5 & 300mm & EC-20と、E-3 & 11-22mmの組み合わせ。

場所取りとか忘れてゆっくり行ったので、観察スペースの最前列は
望遠レンズを据えた三脚で埋まっていた。(写真は帰り際に撮ったもの。)



午後2時からの給餌が始まるとすぐ、上空にオジロワシが現れた。
周辺の木で待機していて、エサ(魚)の臭いに反応しているのだろう。

低空を飛んで、タンチョウの隙を伺うオジロワシ。

(傾きを補正しているが、ほぼノートリミング。)

こちらはうまく魚を獲得できたらしい。

でもこの後、別のオジロワシやオオワシと争奪戦になることも多い。

オオワシも飛んでいたけれど、タンチョウから餌を掠め取ることはあまりない。
したがって、大きく写せるチャンスはかなり少ない。



「再度、阿寒のツルセンターへ(前)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
レイク・サンセットで鷲撮り(その1) (2012/03/05)
冬の網走ドライブ(その4) (2010/04/12)
達古武沼の氷、融けはじめる (2011/03/25)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する