走古丹のオジロワシ

  • 2012/03/07(水) 00:00:00

厚床のコンビニで軽い昼ゴハンを買った後、風蓮湖を半周して走古丹へ。
最初「ソウコタン」と読むと思っていたら、正しくは「ハシリコタン」だった。

そして、この時まだ堤防の上にオジロワシがいるのに気がついていなかった。

ここは住宅地の間の林でオジロワシが休んでいたりするんだよな…と
カメラを担いで歩いていると、エゾシカと目が合った。



住宅地の中から狩りのチャンスを伺っている(ように見える)オジロワシ。
人馴れしているのか、こちらを気にしていないように見える。

車を停めた場所からかなり近いところにいたオジロワシ達。

周囲にはあと5羽オジロワシが休んでいたが、オオワシは見つけられなかった。

オオワシが見当たらないないので引き上げようと思ったら、上空にいた。

この日飛んでいるオオワシを撮ったのはこれだけだった。

防波堤に座るオジロワシ。
もう少し高いところから撮ったら良かった…が、そんな場所はなかった。

走古丹の砂丘はエゾシカが集まって、まるでシカ牧場。
春先の石北峠といい勝負だと思う。

エゾシカの親子。
母親は食事をしつつも、常に周囲を警戒している。



「走古丹のオジロワシ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
塘路のオジロワシのつがい(前) (2011/04/02)
岩保木水門前 (2012/08/27)
鶴居のオジロワシ(晩秋) (2010/12/08)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する