SL冬の湿原号2012(細岡駅)

  • 2012/03/24(土) 00:00:00

SL冬の湿原号を撮りに、JR細岡駅に来た。
この駅舎、なりは小さいけれど通年使えるトイレがあって有難い。
釧路湿原駅を11:36に出発したSL冬の湿原号は、ここには止まらず塘路駅へと向かう。

晴れるかと期待したが、雪が降り出した。
マニュアル露出の調整が終わるか、終らないうちにSLが来た。

時刻は11:42。


この時刻は、晴れていれば逆光になるが、雪が降ったら今度は
「別にカラーでなくても大丈夫」という気がしてくるので難しい。

単なる気分の問題だけど。

昼食を挟んで、対岸の達古武オートキャンプ場へ移動。
当然ながらキャンプ場は休業中で、ワカサギ釣りも殆ど終わっていたが、
北へ帰る海ワシの休み場所になっているので、確認してみる。

さっそく樹上にオオワシを見つけたので、忍び足(のつもり)で
近づいたのだが、あっさり飛ばれてしまった。

カメラを振るのが追いつかなくて、翼端がちょっと切れてしまった。

沼の上を飛んでいくオオワシ。
翼の色から見て幼鳥だと思う。
(釧路に来て、幼鳥と若鳥の識別方法を忘れてしまった。)

沼の上にも、海ワシが10羽前後座っているのが見えた。



「SL冬の湿原号2012(細岡駅)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
1月の網走(吹雪の滑空) (2013/02/04)
元旦の帰り道 (2013/01/19)
いろいろ遠くてトリミング(後) (2010/12/31)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する