久しぶりの、青空にオオワシ

  • 2012/03/27(火) 00:00:00

震災から1年の黙祷は、達古武沼の氷の上で、サイレンを聞きながらだった。

サイレンが鳴ったら驚いて飛ぶ海鷲がいるかも?と思ったが、
目を閉じていたので分からなかった(羽ばたきの音を聴くには遠過ぎる。)

この日もカラス達にからまれているオオワシ。
(かなり遠いので、鷲のあたりだけトリミングしてある。)



この日、久しぶりに青空バックで滑空するオオワシを撮れた。

例のごとく、かなり離れているのでトリミングしているけれど。

手ブレしたようで(動体相手だとiSはOFFが基本)、
若干甘い写りになったが、オオワシのポーズ的には満足。

ちなみにこちらは若鳥。

嘴の黄色ははっきりしているが、成鳥と違って
主翼前縁にストライプ(白い部分)がなく、
尾翼端には黒い羽が残っているのが識別点。


「久しぶりの、青空にオオワシ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
鶴居の鷲ポイント (2010/02/23)
レイク・サンセットで鷲撮り(その3) (2012/03/10)
冬の網走ドライブ(その7) (2010/04/19)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する