チャランケ砦跡

  • 2012/05/09(水) 00:00:00

GWが始まったが、釧路だと花とか咲くにはまだまだ寒い。
午後3時近くなって、春採湖に行ってみる。

春採公園に着いてすぐ、石炭列車が走って来た。

運行しているのは、JR北海道ではなくて、釧路の石炭会社とか。


春採公園の隣に、チャランケ砦跡があった。
説明文が書かれているようだが、鏡状でさっぱり読めない。

登っていくと、林の中にお地蔵様があった。

砦跡に並ぶ6つのお地蔵様。
来歴は不明だが、もしかするとアイヌと和人の争いで
亡くなった人達の鎮魂に建てられたのかもしれない。

アイヌ人は、文字を使わず口伝で歴史を記してきたため、
今となっては正確な史実を確かめようがないように思った。

砦跡から眺める春採湖。
砦があったというには、狭い場所だった。



「チャランケ砦跡」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
大漁ばやしパレード(その3) (2012/08/22)
米町公園(後) (2009/06/19)
例大祭の日(前) (2012/07/25)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する