ラリー洞爺2012(その5)

  • 2012/07/21(土) 00:00:00

SS10の続き。
CarNo.43、いとうりな・小泉組のエムスポーツ・ダッシュデミオ。
タイム的には遅い方だが、ちゃんとアクセルを開けているように見えた。

サバイバルラリーになっている状況で、しっかり走り続けていることに感心。
(自分らだったら、前日の夕方にどっかにはまっていたと思う。)

ここから地区戦(全日本と違って、SSを走るのはこの一日だけ。)
CarNo.66、村里・鈴木組の北大アーレスティDXLブラックランサー。



CarNo.72、米屋・岩渕組のチームカマキョウBミラージュ。

CarNo.74、立桶・田中組のACS・DIXCEL・スターレットは、フロントバンパーを
落としてきた模様(この後、SSゴール地点でバンパーをはめ込んでいた。)

SS10の観戦の後、再び豊浦町のラリーパークへ行くと、TEAM NENCの広報の
人からカードをもらった。昨日の夕方で鎌田・竹下組のインプレッサは
リタイヤしていたので、ラリーカーの代わりにカードを載せておく。

ラリーパークから次のSSへ向かう高山・河野組のハセプロランサー。

昨日とは違う位置から撮りたかったので、この日は駐車場の出口近くから
E-5 & 150mmF2.0 & EC-14で、ラリーカーを正面から撮るようにした。

ずっと踏み台の上から撮っていたので、ちょっと腰が痛くなった。


「ラリー洞爺2012(その5)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ラリーとかち2012(その4) (2012/10/29)
ブリザードラリー2011(その3) (2011/02/04)
Super Tarmac 2012 (その1) (2012/05/18)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する